ホワイトニングで輝く白い歯に

歯は加齢や飲食物によって、少しずつ変色・着色し、白さや透明感を失っていきます。しかし、通常のブラッシングではすべての黄ばみを取り除くことはできません。そのため、白い歯を取り戻すためにはホワイトニングがおすすめです。

こちらのページでは、京都府舞鶴市の歯医者「ふるもり歯科クリニック」がホワイトニングについてご紹介します。歯が白くなると、さわやかで若々しい印象になり、好感度がアップしたり、笑顔に自信が持てるようになったりします。

PICK UP!! 歯を白くするホワイトングとは?

ホワイトニングは、変色したり着色したりした歯を専用の薬剤を塗って白くする処置のことです。削ることなく、安全に歯を白くすることができます。ただし、処置の前に虫歯や歯周病の治療を行い、健康な状態にしておく必要があります。※人工歯にや詰め物にはホワイトニングの効果はありません。

ポリリン酸を使用した次世代ホワイトニング

ポリリン酸を使用したホワイトニングは、安全性が高く、比較的料金が安いことが特徴です。従来のホワイトニングのデメリットをカバーできる次世代のホワイトニングとして最近、注目されています。

ポリリン酸ホワイトニングとは

ポリリン酸ホワイトニングとは

ポリリン酸ホワイトニングは、あらゆる生物の体内に存在しているポリリン酸という成分を用いたホワイトニングです。歯の汚れを落としながら、コーティング効果により歯石などの付着を防止する効果があります。

はっきりした白さをお求めの方は5、6回して頂くのがお勧めです。

ポリリン酸ホワイトニングのメリット

ポリリン酸は食品添加物などにも使われるほど安全性が高い成分で、「色戻りしにくい」「美しく自然な白さになる」「痛みを感じにくい」「歯質が強化される」「汚れが付きにくい」といった多くのメリットがあります。

メリット1 メリット2 メリット3 ポリリン酸ホワイトニングとは
痛みが少ない 効果が早く出る 後戻りが少ない
メリット4 メリット5 メリット6
歯自体が
強くなる
食事制限が
無い
治療期間が
短い
従来のホワイトニングとの比較
  従来のホワイトニング ポリリン酸ホワイトニング
痛み 施術時に歯が痛んだり、しみたりすることがある 歯が痛んだりしみたりすることはほとんどない
食事 施術直後に着色しやすく、施術後は食事制限がある コーティング効果により、施術直後でも食事制限はない
色戻り 色戻りしやすい 色戻りしにくい
白さ 透明感のない白さになる 透明感のある自然な白さになる
効果 歯に若干のダメージを与える
1度では効果が実感できないこともある
コーティング効果により、歯を傷つけにくく、歯質が強化される
1度で効果を実感できる

当院が行うホワイトニングについて

当院では、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」、自宅で行う「ホームホワイトニング」、歯科医院と自宅の両方で行う「デュアルホワイトニング」の3つの処置方法から選択いただけます。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

歯にホワイトニング剤を塗り、特殊な光を当てることで白くしていきます。1~3回程度の来院で効果を得られますが、持続力が低く色戻りが早いので、ホワイトニングの頻度が高くなります。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

専用のマウストレーを作成し、そこに薬剤を入れ、自宅で1日に数時間装着します。白くなるのに1~2週間で実感して頂け、色戻りしにくく、より自然な白さを実現できます。

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニング、ホームホワイトニングを併用した方法で、双方のメリットを併せ持っています。早く効果が得られ、持続性も高く、美しい白さを実現できます。

ホワイトニング後のメインテナンス

ホワイトニングの色戻りを防止するためには、メインテナンスと再ホワイトニングがおすすめです。

日頃のホームケア

ホワイトニング専用の歯磨き剤を使用して、適切なブラッシングを行いましょう。

定期的なオフィスケア

表面を研磨したり、軽度な付着汚れを除去したりするPMTCなどのクリーニングを受けるとよいでしょう。

再ホワイトニング

美しい白さを保つためには、再度ホワイトニングを行うのが理想的です。色戻りの状況などのチェックのためにも、半年に1度くらい健診に来られるとよいでしょう。

WEB診療予約はこちらから24時間受付中